行先は決めない! 一人旅で曲作り 6日間

はるばる南アフリカから来日されたミュージシャンのカールさん、5泊6日で曲作りのため軽キャンひとり旅を楽しまれました。
カールさんは以前アメリカ西海岸から東海岸へ大型キャンピングカーで旅をされた経験もあるべてらんツーリストです。
配車地である用賀から東名高速に乗り厚木経由で熱海へ。翌日は湯河原、真鶴そして伊豆半島内部へ、一般道をゆっくりドライブです。
紅葉、海岸線、屋外彫刻美術館を楽しみ、旅の後半は富士山に沿って河口湖へ。
途中でむかえた誕生日は旅館で一泊、温泉と豪華朝食を楽しまれました!
道中トリップアドバイザーをチェックしながら行先を決める旅、気の向くまま風のふくままに自由な時間です。
「日本の一人旅は軽キャンパーが最高だよ!」とカールさん。
ローカルの道路は走りやすく、軽キャンの燃費の良いこと!また-4℃の湖畔でもヒーターはサイコーにあたたかです!と気に入っていただけました。
返却時に「曲はできました?」との質問には「旅が楽しすぎて・・・・」
次は西日本、北海道にチャレンジしたいそうです。またお待ちしています!

行程     5泊6日
走行距離   460km
ETC料金   4,850円

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です